ランドセルの気になる歴史をお教えします

ランドセルのはじまり

ランドセル

長い歴史がある

ランドセルはとても身近なものですが、どうしてこんな形なのか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここではランドセルの歴史について触れていきます。

はじまりは江戸時代

ランドセルはもともと、軍隊が使用していたカバンが起源であるとされていて、江戸時代がはじまりであると言われています。ランドセルが登場するのは明治時代からとなります。

多くの教材を持ち運ぶために

ランドセルが学校で用いられるようになったのは明治時代となります。多くの教材を持ち運ぶことを考慮して、軍隊の鞄をモデルとして発案されたものがランドセルとなりました。

今と近い形に

ランドセルが改良され、きちんとした作りの箱型となったのはもう少し後からとなりました。今から100年以上も前から、現在のランドセルの基本的な形は変化していません。

ランドセルは日本独自の文化

私達の当たり前となっているランドセルの文化は、日本独自ものです。祖父母の世代にも当たり前のようにあったランドセル。ランドセルをお子さんやお孫さんにプレゼントすることで、大切な文化を守っていくことにもなります。

広告募集中