高い・安いランドセルの違いについて

百貨店と安いもの

男の子

値段の違いとは?

百貨店などでランドセルを見かけた時、少々お高いなと感じることがあると思います。逆に、とても安いランドセルもありますよね。その違いは具体的にどういったものかお教えします。

縫い方がきちんとしている

高いランドセルは縫製がきちんと行われています。縫製の仕上がりが粗いことによって、角からほつれや故障を起こすことがあります。

肩ベルトの素材

肩ベルトの品質の違いで、値段が変わります。肩ベルトはある程度反発するタイプが良いとされ、手で簡単に曲げられるような薄い素材は肩への負担が大きくなります。元気な男の子は特に肩のクッション性に注目すると良いでしょう。

皮が伸びる

安いランドセルに言えることは、使っていくうちに皮が伸びていくということです。そのため使っていくうちに若干形が崩れていきます。高いランドセルになるほど、ランドセルの形状を長い間保つことができる作りになっています。

予算を考慮して

ランドセルは高ければ、それなりに質の良いものを手に入れることができます。自分の予算を検討しつつ、お子さんやお孫さんに良いと思うランドセルを選ぶようにしましょう。

広告募集中